今を生きる

先週、父親がガンで亡くなりました。76歳でした。お通夜葬儀などで先週後半の稽古がお休みになったりと、道場生にはご迷惑をおかけしました。

昨日の高松稽古から指導に戻り、普通に進行できると思っていたのですが、夕方のキッズクラスの途中で声がかすれてきて。。ジュニアクラスと総合クラスはメガホンで指導させていただきました。自分が思っていた以上に疲れがたまっているようです。

父親にしてあげられなかったことがあり悔やまれます。元気な父親だったのでいまだに信じられない感じです。みなさんの身近な人も明日も元気でいるかはわかりません。ジュニアクラスでみなさんに少しお話しましたが、身近な人を大切にしながらその日をその日を一生懸命に過ごす。「今を生きる」ことが大事ではないかと思います。

前の記事

火曜、丸亀城西稽古!

次の記事

高松キッズクラス(^^)